もりはら皮ふ科クリニック
06-6339-4112
駐車場完備
吹田市岸部北2-1-26
千里ガーデンクリニックビル2F
リアルタイム診察状況良くある質問 皮ふ病について 診療案内 アクセス 院内ギャラリー 院長室 ホーム
当院のご案内 診察室もりはら皮ふ科クリニック

【診療科目】
皮ふ科・アレルギー科

【住 所】 Pあり
吹田市岸部北2-1-26
千里ガーデンクリニックビル2F
アクセスはこちら

【電 話】
06-6339-4112

【受付診療時間】
月、火、水、金、土曜日
9:30-12:30
月、火、水、金曜日
16:00-18:40


ホーム診療案内皮ふ病について>口唇ヘルペス

皮ふ病について

良くある皮ふ病について簡単にまとめました。
皮ふ病には個人差があり、全ての人に当てはまらない場合があります。皮膚の症状を診ないことには正確な判断ができませんので、これらの病気に対するご質問はお電話などではお答えできません。必ず受診の上ご相談ください。


口唇ヘルペス

 口唇ヘルペスって何?口唇ヘルペス
 
単純ヘルペスウイルスというウイルスにより起こる皮膚病の一つです。唇に小さな水ぶくれができ、ピリピリとした痛みを伴うことが多いです。一度このウイルスに感染すると繰り返し症状がでてくるため、やっかいな病気の一つです。日本人において10人に1人はかかったことがあるというデータもあります。

 どうして口唇ヘルペスは起こるの?

単純ヘルペスウイルスに感染することにより起こります。このウイルスは水ぶくれの水の中に住んでおり、この水が他人に接触することで感染します。水ぶくれが出来ているヘルペス患者さんのコップやタオルは使わないようにしましょう。また性交渉で感染することも多いので注意が必要です。

 どうして口唇ヘルペスは繰り返すの?

病気したりストレスがかかったりして体力が低下するたびに発症します。一度感染したウイルスは、耳の近くにある神経節というところに一生隠れ住んでいます。ウイルスが住んでいたとしても、身体が元気で十分な免疫力が発揮できておれば、ウイルスは増殖せず症状が出ることはありません。しかし様々な要因により免疫力が低下してくると、ウイルスが隠れていた神経の中で活性化し、ピリピリなどの神経症状を引き起こしてくるというわけです。

 水ぶくれやピリピリした症状が出てきたらどうしたらいいの?

まずは皮膚科を受診しましょう。ウイルスをやっつける抗ウイルス剤の外用剤や内服を処方することが多いです。前述の通り、水ぶくれが出ているときは他人にうつす可能性があるため注意して下さい。十分な休息も大切です。身体を休めて免疫力をたかめ、活動的になったウイルスを沈静化していきましょう。

 ヘルペスを繰り返さないようにするには?

何より身体を疲れすぎないようにして免疫力を維持しておくことが大切です。それでも頻回に繰り返す場合は免疫力を維持するような漢方薬を使うこともあります。陰部に出来るヘルペスの場合は、抗ウイルス剤を持続的に内服する治療が選択されることもあります。

 カポジ水痘様発疹症って?

アトピー性皮膚炎の患者さんに主に発症するヘルペスウイルス感染症です。口唇だけでなく、顔面の広い範囲に発疹が出てくることが多いようです。アトピー性皮膚炎の患者さんは皮膚のバリア機能が低下しており、ウイルスに弱い状態になっています。普段から外用剤などを上手く使ってアトピーをコントロールしておくことが大切です。

戻る